沿革・概要

学校の沿革

昭和31年4月 旧米澤中と旧神崎中が合併統合し神崎町立神崎中学校開校
昭和32年5月 校歌制定(伊藤泰和作 飯塚謙介作曲)
昭和33年12月 木骨編板建築による屋内体操兼講堂建設(557平方メートル)
昭和34年11月 県教委指定 道徳数育研究公開発表会
昭和35年11月 特別教育活動・実験学校の指定を受け公開発表会
昭和36年10月 第15回千葉県総合体育大会バレーボール大会(女子)にて優勝
昭和36年11月 進路指導公開研究発表会
昭和37年7月 第11回読売教育賞中学校生活指導部門で優秀賞を受ける
昭和38年3月 職業指導、就職指導優良校として、千葉県知事から表彰を受ける
昭和38年5月 野鳥保護思想普及運動指定校優秀校として、千葉県知事より表彰を受ける
昭和39年8月 プール新設(375平方メートル)及び校庭拡張(15206平方メートル)
昭和40年9月 技術室新築(283平方メートル)
昭和41年9月 校舎(資料室)増築
昭和42年11月 学校体育優良校として、千葉県教育長表彰を受ける
昭和43年6月 進路指導公開研究発表会
昭和44年12月 体育倉庫新築
昭和46年7月 プール浄化槽設置
昭和53年3月 体育館竣工式
昭和58年8月 新校舎竣工式(鉄筋3階建、3948平方メートル)
昭和60年10月 千葉県生徒指謙推進地域指定公開研究発表会
平成2年7月 石橋 浩之氏より顕微鏡(7台)寄贈を受ける
平成3年10月 文部省指定「奉仕等体験学習研修推進校」公開研究発表会
平成4年10月 香取学校体育研究協議会、町教委指定学校教育公開研究発表会
平成5年11月 千葉県教委より教育功労者表彰(団体の部)を受ける
平成7年1月 教育用コンピュータ整備
平成8年4月 県指定「生徒指導推進地域および指定校」「さわやかコミュニティスクール推進事業指定校」
平成11年7月 空港公団による空気調整整備全面改修
平成11年11月 体育館屋根改修及び照明増設
平成12年2月 教育用コンピュータ入替および校内LAN敷設
平成15年7月 校庭周囲防球ネット交換工事
平成18年3月 体育館天井張替え工事
平成19年8月 グラウンド整地作業
平成19年9月 教育用コンピュータ入れ替え
平成20年3月 校庭周囲防球ネット工事
平成22年3月 3階廊下カーペット張替え工事、地デジ対応テレビ整備、理科備品整備
平成23年2月 日本学校保健会より健康教育推進学校表彰優秀賞受賞
平成23年3月 体育館耐震工事・技術棟改修工事・外トイレ完成
平成23年5月 陸上倉庫増設エ事
平成24年10月 第37回千葉県中学校新人大会陸上競技男子総合優勝
平成24年2月 校地整備作業
平成25年3月 神崎中学校校歌額設置工事、校庭防球ネット設置工事
平成26年8月 グラウンドフェンス全面改装工事
平成27年8月 校舎外壁塗装工事
平成29年3月 校舎内廊下カーペット改修工事
平成30年3月 自転車置き場・体育倉庫改修工事

学校の概要

平成30年度学級編成

合計
1年 A 14 7 21
B 14 6 20
若楠 0 1 1
2年 A 14 11 25
B 14 10 24
若楠 1 1 2
3年 A 9 14 23
B 10 12 22
若楠 2 0 2
合計 78 62 140