ホーム > くらし・手続き > 新型コロナウイルス支援策 > 子育て世帯への臨時特別給付金

新型コロナウイルス支援策|くらし・手続き

子育て世帯への臨時特別給付金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯の生活を支援するため、臨時特別の給付金を支給します。

給付の対象となる子ども

令和2年4月分(3月分含む)の児童手当の対象となる児童。(3月まで中学生だった児童も含みます。)

給付金の支給対象となる方

 基準日現在、神崎町に住民記録があり、原則として、令和2年4月分(3月分を含む)の児童手当を受給してる人
 (平成30年中の所得が児童手当の所得制限限度額を超え、特例給付として児童一人あたり5,000円の支給を受ける人を除きます。)

基準日

令和2年3月31日

給付額

対象の子ども一人当たり1万円

申請に関する手続き

申請が不要な方

 神崎町から児童手当を受給している方は申請が不要です。対象者には、神崎町から令和2年5月下旬頃に案内を郵送します。対象の方で、お知らせが届かない場合は、下記までお問い合わせください。6月頃に児童手当と同じ口座に振り込みます。

申請が必要な方

 公務員の方は、勤務先から配布された申請書に児童手当受給の証明を受けた上で保健福祉課に提出してください。新型コロナウイルス感染症拡大の防止のため、郵送でのお手続きにご協力をお願いいたします。

申請期限   6月1日(月)から10月1日(火)まで(当日消印有効)

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

 DVを理由に神崎町へ避難している方につきましても、神崎町から令和2年4月分(3月分含む)の児童手当の支給を受ける方については、本給付金の支給対象となる場合がございます。
 くわしくは保健福祉課にお問い合わせください。

その他

このページに関するお問い合わせ

保健福祉課 福祉係

電話: 0478-72-1603

お問い合わせフォーム